中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

保育体験義務化 橋下市長、維新案に否定的

 大阪維新の会市議団が5月市議会に議員提案する「家庭教育支援条例案」をめぐり、大阪市の橋下徹市長は2日、条例案に保護者の一日保育士・幼稚園教諭体験の義務化が盛り込まれたことについて「市民に義務を課すのは基本的に好きじゃない。維新の会の政治行動ではない」と述べ、否定的な見解を示した。

 また、府が職員基本条例に基づいて設置した人事監察委員会で、懲戒処分の妥当性などを審議する委員の氏名が「被処分者から危害が加えられると問題」として非公開となったことについては、「匿名の審議は2ちゃんねると一緒で無責任な議論で終わってしまう。大阪市では公開する」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120502-00000112-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/05/02 15:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント