中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技術科教師とスニーカー

技術科教師とスニーカー

★中学校の「技術・家庭科」アイテム一覧はコチラですよ★


「街を歩いていると、学校の先生ってどこでわかるでしょうか?」


現職時代の学校の文化祭での、

生徒の出し物としての1コマです。

もちろん、他のクイズもあったのですが、

もしかしたら自分のことかな?と妙に胸騒ぎがしました。

なぜかというと、私が担任するクラスの出し物だったからです。

今では、よき思い出です。


ところで、正解は、

背広姿にスニーカーでした。


確かに、当時は背広(ブレザー)姿で出勤してました。

夏は、ポロシャツだったような気がします。

そして、足元はスニーカーでした。

言い訳のようですが、

他の先輩方もスニーカーだった気がします。


出勤時からスニーカーですから、

当然、生徒指導で、出張で、あるいは飲み会で、

街に出かけるときは、スニーカーとなります。

子供たちは、しっかり観察してるんですね。


それと、なぜポロシャツなのか。

これも言い訳のようですが、

座学であろうとも、技術科なので、

技術室をフル活用してました。

これが、夏は暑くて、暑くて・・・。

初任のころは、いちいち作業着に着替えて、

終われば、ワイシャツ・ネクタイ姿に変身してたんですが、

だんだんと億劫になってしまって。

ま、これが本音ですが。


それが、不思議と年を重ねて、いろいろな役が回ってくると、

いつの間にか、背広姿に革靴で出勤し、

実習のときは、作業着に着替えて、

終われば、元の格好にとなっていました。

体育科の同僚も同じです。


これって時代の流れ?なんですかね。

今の先生方の服装、身だしなみは立派です。

初任者研修の賜物でしょうか。

脱帽です。


ところで、私事で恐縮ですが、職場に履いていく程度の靴であれば、

下記の靴をオススメします。

何と言っても、2足セットでの値段が驚きだからです。 2,480円です!

kutu2.jpg


kutu1.jpg






人気ブログランキングに参加してます!☆★☆★☆★☆★



クリック応援お願いします!

★中学校の「技術・家庭科」アイテム一覧はコチラですよ★

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント