中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪府教育委員長 生野照子 後任 立命館大教授 陰山英男 選出

大阪府教育委員長 生野照子 後任 立命館大教授 陰山英男 選出

 大阪府教育委員会議が20日、大阪府庁で開かれ、生野照子氏(68)の辞職に伴い、空席となっていた教育委員長の後任に、立命館大教授の陰山英男委員(54)=が選出された。委員長の任期は、陰山氏の委員としての任期が切れる今年9月30日まで。新委員長に就任した陰山氏は、「松井一郎知事や職員の支援もいただいて、府民の信頼に応える教育行政を行っていきたい」と述べた。

 陰山氏は「百ます計算」などを活用して基礎学力の向上をはかる「陰山メソッド」で知られる。政府の教育再生会議の有識者委員で、平成20年に、当時の橋下徹知事の意向で教育委員に就任した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120420-00000126-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/04/20 15:37 ] ◆ 教育ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント