中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広島県 教育委員会 パソコン 北朝鮮情報 政府職員名 ウイルス感染

広島県 教育委員会 パソコン 北朝鮮情報 政府職員名 ウイルス感染

 広島県は9日、県教育委員会のパソコンに北朝鮮情報をかたったメールが届き、添付ファイルを開いた職員2人のパソコンがウイルスに感染したと発表した。国の実在する職員名が送信者として表示されていたが、この職員が送信した事実はなかった。
 県が調べたところ、感染パソコンは県のネットワークから分離したが、暗号化された通信で中国のメールアドレスに接続した形跡が残っていた。県は専門機関に依頼し詳細を調べる。
 県によると、問題のメールは5日午前7時ごろ、県教委で修学旅行事務などを担当する「豊かな心育成課」に届いた。内閣府政策統括官付の名前で、件名には「Fw:【機2】対北朝鮮措置の延長について」と題されていた。 



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120409-00000132-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/04/11 15:25 ] ◆ 教育ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント