中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技術家庭科の期末テスト問題と勉強法って

技術家庭科の期末テスト問題と勉強法って

中学校だけに存在する技術・家庭科技術科の教師です。

この技術家庭科の不思議なところは、

1つの教科なのに2つの免許が存在しているところです。


人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックして頂くと「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に「中学校の技術科」を知って頂きたいのでクリックをお願いします!

コチラです ⇒ 人気blogランキング



技術家庭科という教科は、1つの教科なのに、

期末試験のときは、

2つの分野、技術分野と家庭分野を生徒の皆さんは勉強しなくてはなりません。

とは言っても、年に3回の期末テストの時だけですがね。


テスト問題を作成する教師も

まじめに考えれば考えるほど実は大変なんですよ。


参考にどうぞ  ⇒  技術・家庭科、音楽、美術、保健体育のテスト対策


技術家庭科をはじめ、保健体育、音楽、美術などの教科は

中学校では俗に技能教科、副教科と呼ばれています。


副教科については割愛します。


技能教科と呼ばれる所以は

知識も大切なんですが

やはり、教科固有の技能を重要視しているからです。

技能に加えて創意工夫する力もです。

併せて実習にとりくむ関心、意欲、態度もです。


ですから、本来はこのような視点を

テストで評価するのが本筋でしょう。


さきほど、テスト問題を作成する技術科の教師も大変なんですよと述べたのは

実にこの本筋のことなんです。

やはり、ペーパーで測定するのは難しいですよね。


知識面については、

教科書やハンドブックなどを参考にすれば

テスト問題作成は簡単です。


現役のころは、書店では並んでなかったので

ネット通販で購入した問題集や参考書などが役立ちました。

他の、保健体育、音楽、美術などの教科も同様です。

参考にどうぞ  ⇒  技術・家庭科、音楽、美術、保健体育のテスト対策

スポンサーサイト
◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント