中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中学校 始業式 夏休み 課題テスト

中学校 始業式 夏休み 課題テスト


夏休みも残すところカウントダウンになりました。

中学校高校の場合は小学校と違って

夏休みに出した教科の宿題課題の理解状況を確認するために

課題テストがあります。


        

これってどうです?↑ ↑ ↑ 勉強していることが仕事につながるなんて!


人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックして頂くと「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に「中学校の技術科」を知って頂きたいのでクリックをお願いします!

コチラです ⇒ 人気blogランキング


中学校の場合は、国語、数学、社会、理科、英語です。

それでは、内容はというと、

テスト名が課題テストですから

夏休みの課題から出題されるのが

当たり前というか定番です。


これが、実力テストという名称であれば話は別です。


あくまでも夏休みの課題に対しての

理解度を測るという観点からのテストです。


作成する先生方は、

先生本人が出した夏休みの課題の中からテスト問題を作成します。


宿題を作業として終わらせるだけでなく、

夏休み明け課題テストに向けて頑張りましょう。

スポンサーサイト
◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント