中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!
-別アーカイブ  [ 2010-07- ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤフーがグーグルと提携!

ヤフーがグーグルと提携!

ヤフー検索がグーグルに変わる?

久しぶりの更新ですが、ネット利用者には激震?


激震とは、何と日本のヤフー検索

グーグル検索エンジンに変わるという正式発表のことです。


TechWave ヤフー株式会社がGoogleとの提携を正式発表


Googleからの公式発表


グーグル検索エンジンの導入による変更箇所は、

「ウェブ、画像、動画、モバイルの4領域」となるようです。


また、「Yahoo! JAPAN独自の調整を加えながら

Googleの検索サービスをカスタマイズいたします」

との掲載があることから、


Yahooショッピング

Yahooオークション

Yahoo知恵袋などの

ヤフー独自のコンテンツは、

検索結果にそのまま挿入されると考えられます。


また、これまでのヤフービジネスエクスプレス登録の歴史的背景より

ヤフーカテゴリ登録サイトへの

SEO評価は継続して行われるものと考えられます。



グーグルヤフーと違い、

トップダウンペナルティなどの現象がなく、

順位変動なども穏やかなので、

とても安定性のある検索エンジンです。



明確な対策方法もありますので、

非常にSEO対策がやりやすい検索エンジンです。



グーグルで上位表示を実施する場合、

下位層にリンク対策を実施する場合、

ディープリンクという考え方があります。


ヤフージャパンでの

グーグル検索の採用に対しては、

ディープリンクの考え方が流行するかも。



最後に、

本日、YahooがGoogleと提携を結んだとのことで、

ネット業界に激震が走っていますね。


Yahooからの集客をメインにしていた人は

検索エンジンが切り替わる前に、

至急対策を打ったほうが良さそうです。


詳しいことはよくわからないのですが、

Googleからの集客がメインの人は、

今回の提携は嬉しいニュースではないでしょうか?


★中学校の「技術・家庭科」アイテム一覧はコチラですよ★
スポンサーサイト
◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント