中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!
カテゴリー  [ 中学生 夏休み 自由研究 放射能 放射線量 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中学生 夏休み 自由研究 放射能 放射線量

中学生 夏休み 自由研究 放射能 放射線量

震災、そして福島原発の影響でしょうか。

今年の中学生夏休みの自由研究に取り上げるテーマ

放射能、放射線、放射能汚染などが多いようです。


人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックして頂くと「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に「中学校の技術科」を知って頂きたいのでクリックをお願いします!

コチラです ⇒ 人気blogランキング


それでは、自由研究で一体どのように・・・。


まずは、放射線とは?放射能とは?からでしょう。

それと発見されたからこそ、

人類は活用しているわけです。

というわけで放射能、放射線の発見の歴史からひも解いて

さらに放射能、放射線は、現在の生活の中でどのように役立っているのか?

放射能、放射線が人体にどのような影響を与えるのか?


極めつけは、放射線量測定してみることもいいかも。

個人用 放射線線量器 マイドーズミニ PDM-122

個人用 放射線線量器 マイドーズミニ PDM…

ひとり1台、持って安心。○個人向け国産線量計の決定版。○人体に有害なガンマ線被ばく量を計測。○妊婦やお子様も携…




時間帯や場所、天気によってどうだろうか?

その際は、風向きや強さなどもきちんと記録を。

最後に、自分で測定したデータを使って

パソコンでグラフ化するなどして

結果をまとめてみる。


自由研究のキモは、考察です。

自分なりに測定してまとめて

そこから、些細なことでもいいので

どんなことが言えるのかをまとめれば立派な自由研究になります。
スポンサーサイト
◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント