中学の技術科(技術・家庭科)の授業は学ぶ意義があるのか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文科相、上海日本人学校を視察 「高等部、法整備含め支援を」

 【上海=河崎真澄】平野博文文部科学相は4日、在外日本人学校として世界で初めて高等部が昨年4月に設置された中国の上海日本人学校を視察し、「教員派遣や法整備を含め文科省として物心両面で検討する必要がある」と述べ、支援を拡大する考えを示した。

 上海市内で2カ所に分かれた同校は今年4月段階の在籍者数が3155人と世界最大の日本人学校。日系企業による上海への駐在員急増に伴い、昨年4月比で425人も増えた。高等部には102人が在籍しているが、文科省からの財政支援などは義務教育の小中学部に限られるため、高等部は企業からの寄付や授業料だけで運営されている。

 平野文科相は「家族帯同して安心して海外で働いてもらうためにも必要性がある」として、新校舎の建設についても「対応していきたい」と話した。上海総領事館に文科省から職員を初めて派遣する意向だ。

 平野文科相は上海市内で5日開かれる日中韓文化相会合に出席するが、その席で、「日中韓が都市間で文化交流を行う新たな構想を提案したい」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120505-00000096-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト
[ 2012/05/05 09:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

<5階から転落か>蒲郡の県営住宅で3歳男児死亡

 3日午前6時40分ごろ、愛知県蒲郡市形原町春日浦の県営春日浦住宅の芝生上で、1棟5階の会社員、牧原広満さん(58)の長男、大和(やまと)ちゃん(3)が倒れているのを住人の男性(46)が見付け、119番した。大和ちゃんは搬送先の病院で肺挫傷のため死亡した。

 県警蒲郡署は、大和ちゃんが自宅ベランダの柵を乗り越え、12.6メートル下に誤って転落した可能性が高いとみている。

 同署の調べでは、柵は高さ1.37メートルのアルミ製で、こすれたような跡があった。柵の足元はコンクリートで約20センチ高くなっており、ベランダに通じる引き戸が開いていた。

 牧原さん方は妻(32)と長女(12)、大和ちゃんの4人暮らし。当時、妻と長女が就寝中の大和ちゃんを部屋に残してごみを出しに行き、戻ったところ大和ちゃんがいなくなっていたという。【丸林康樹】



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120504-00000001-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/05/04 06:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

<関越道バス事故>「陸援隊」に多数の法令違反…運輸局監査

 群馬県藤岡市の関越自動車道で7人が死亡した高速ツアーバス事故で、バス会社「陸援隊」(千葉県印西市、針生裕美秀<はりう・ゆみひで>社長)に多数の法令違反があったことが2日、国土交通省関東運輸局の特別監査で分かった。同省規則で義務づけられている運行指示書を作成せず、乗務前に運転手の健康状態を確認する「点呼」も実施していなかった。針生社長が同局の聴取に対し認めた。



 関東運輸局は2日、4月30日に続いて2回目の監査を行い、針生社長からも事情を聴いた。同局は安全管理面で重大な違反が常態化していた疑いもあるとみて、乗務記録などを精査し運行や労務管理の実態を調べる方針。

 同局関係者によると、針生社長は運行ルートや休憩場所を記載した運行指示書を作成せず、自動車運転過失致死傷容疑で逮捕された運転手の河野化山(こうの・かざん)容疑者(43)に対し、東京ディズニーランド(千葉県浦安市)に着いた後、旅行会社「ハーヴェストホールディングス」(大阪府豊中市)から行程表を受け取るよう指示していたという。また、運転手が遠隔地にいる場合は電話で点呼を実施する義務があるが、それも行わず点呼簿も作成していなかったという。

 さらに、事故を起こしたバス以外の運行指示書も一部保存されておらず、乗務時間などを定めた国交省の基準に違反しているケースも認められた。営業所には乗務員の経歴などを記録した乗務員台帳が見つからず、安全教育を怠っていた疑いも浮上。同局関係者は「挙げたらきりがないほどの違反が見つかった」と話している。

 一方、成田労働基準監督署は2日、「陸援隊」の勤務実態を調べるため3回目の調査に入った。千葉労働局によると、調査には針生社長が初めて立ち会い、労働基準法が定めた労働時間を超える勤務実態がなかったかなどを聴いた。同署は今後、河野容疑者への聴取も検討する。【一條優太、田中裕之】



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120502-00000087-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/05/04 03:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

<迷子インコ>住所話し帰宅 飼い主「教育実り」喜びの対面

 「迷子」になって神奈川県警相模原北署に保護されたセキセイインコが、自分の「住所」をしゃべり、2日、飼い主の高橋文江さん(64)=相模原市緑区=のもとに戻り、喜びの対面をした。



 インコは雄2歳の「ピーコ」。先月29日朝に開いた鳥かごから逃げ出し、直後に市内のホテルで見つかって同署に届けられた。1日深夜に突然、「サガミハラシハシモト……」と住所を番地まで話し始めた。

 ピーコは高橋さんが2年前の母の日、長男(39)から贈られた。別のインコが数年前に「家出」した経験から、住所などを教え込み、今は電話番号や孫4人の名前も話せる。教育が実った。【宗岡敬介】



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120502-00000088-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/05/04 00:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

<関越道バス事故>ルート変更「走りやすいため」と供述

 群馬県藤岡市の関越自動車道で7人が死亡した高速ツアーバス事故で、バス会社「陸援隊」(千葉県印西市)が国土交通省規則に違反して、運行ルートなどを記載する「運行指示書」を作成していなかったことが2日、国土交通省関東運輸局の特別監査で分かった。群馬県警によると、自動車運転過失致死傷容疑で逮捕された河野化山(こうの・かざん)容疑者(43)は、旅行会社が作った運行計画と異なる遠回りのルートを通った理由を「走りやすいため」と供述。ずさんな運行の実態が明らかになった。【一條優太、角田直哉、喜屋武真之介】



 事故後2回目の特別監査を受けた陸援隊。針生裕美秀(はりう・ゆみひで)社長は、関東運輸局の聴取に対し、多数の法令違反を認めた。国交省によると、この日違反が見つかったのは数十項目に上るという。

 道路運送法に基づく規則で、バス会社には運行ルートや休憩場所、発着時間、速度などを細かく記載した運行指示書を作成し、運転手に渡すことが義務づけられている。しかし、関東運輸局によると針生社長は今回の運行について指示書を作成しておらず、事故を起こした運転手の河野容疑者に対し、旅行会社「ハーヴェストホールディングス」(大阪府豊中市)から大まかな行程表をもらうよう指示しただけだったという。

 また、同規則には乗務前に運転手の健康状態の確認や、呼気のアルコール検査を行う「点呼」が定められている。運転手が遠くにいる場合、点呼は電話で行う必要があるが、河野容疑者には行わず、点呼の帳簿も作成していなかったという。

 事故を起こしたバス以外の運行指示書も一部保存されておらず、乗務時間などを定めた国交省の基準に違反しているケースも認められた。乗務員の経歴などを記録した乗務員台帳が見つからず、安全教育を怠っていた疑いも浮上。関東運輸局の関係者は「挙げたらきりがない」と話す。

 同局は安全管理面で重大な違反が常態化していた疑いもあるとみている。

 ◇「通常はありえない」バス業界関係者

 陸援隊に運行を委託した旅行会社「ハーヴェストホールディングス」(大阪府豊中市)によると、金沢市内から千葉県浦安市の東京ディズニーリゾートに向かうルートとして、長野県を通る上信越自動車道を走行する運行計画を作り、陸援隊側に指示していた。だがバスは変更の連絡もなく、約35キロ遠回りの関越道ルートを走って事故を起こした。

 群馬県警によると、河野容疑者は富山、新潟方面へ10回以上、主に高速道を使って訪れたことがあると供述しているといい、県警は当初から自分の好きなルートを走るつもりだったとみている。

 バス業界に詳しい「高速バスマーケティング研究所」(横浜市)の成定竜一代表は「事故や渋滞以外に『走りやすいため』を理由にルート変更することは通常あり得ない。まして運行指示書が存在しないとは弁解しようがない。あまりにずさんだ」と指摘した。

 県警によると、河野容疑者は09年に大型2種免許を取得。バスの運転歴は約2年で、陸援隊では約9カ月前から働いていたと供述している。

 事故については「お客さんに対して申し訳ない。会社と社長に申し訳ない」と謝罪しているという。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120503-00000007-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



[ 2012/05/03 21:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
◆ 期末試験問題対策!
◆ 楽天人気ランキング
◆ カテゴリ


eワラント